天然石ジュエリー&アクセサリー lulufufu

店長日記 「悠々手帖」

店長日記「悠々手帖」
制作や新作の出品状況などについて少しずつ綴っていきたいと思います。 ゆったりと寛ぎながら、どうぞお付き合いくださいませ。
 
月光 月の結晶 月の雫/神秘のセレモニアムーンストーン

本日は大人の女性に似合う神秘の一滴ともいえるセレモニアムーンストーンについてのこぼれ話です。

セレモニアムーンストーンとはムーンストーンの中でも最上級といわれるスリランカ産のものを指します。

石色は透明感のあるシャンパンベージュやアイボリーから、グレイシュブラウンまで幅広くあります。
シラーの強さは、薄い膜状に反射するもの キャッツ効果が見られるもの やわらかに浮かび上がるようなものまで様々です。
シラーの色は、まろやかなホワイト やさしいオフホワイト グレイシュベージュ ピンクなどが見られます。
稀に、薄らブルー掛かったもの ゴールド掛かったのもの 白銀のような色のシラーが現れるものもあります。

当店で取り寄せたセレモニアムーンストーンにはそれぞれの表情が伝わるように特徴を表した名を冠しています。

月光 ― 厚み4.5〜6mm。
大きく厚みのある原石の中に、まるで光のフィルムを内包しているかのようにシラーが強く現れます。
しっとりと美しい透明感により裏側のカットの煌めきまでも感じられ、セレモニアムーンストーンの繊細さと存在感を堪能できる素晴らしいお品です。

月の結晶 ― 厚み4〜5mm。
月光の粒が小さめのものとお考えいただけると分かりやすいかと思います。
こちらもまた素晴らしい品質のムーンストーンになります。

月の雫 ― 厚み2〜3mm。
なだらかなカットが施されて肌なじみも好く軽い着け心地は、身に着けていることを忘れてしまうほど。
肌の上に乗せると繊細なカットが小さくキラキラと輝き、やわらかなシラーと相まって儚げな美しさが感じられるお品です。

セレモニアムーンストーンは元々手に入り難い石でもあり、また入荷時期により表情が非常に変わりますので、新しく仕入れた場合は石質とサイズ感がまるで異なるということがございます。
こちらのお品についてもなるべく状態が良い物からお出しして参りますのでお気に入りが見つかりましたらお早めにお求めください。

ぜひその目で一度品質の違いをご覧いただけたらと思います。
お気に召していただけましたらぜひお手元に置いてくださいませ。


2015年11月15日(日)記

 
眠れる森〜グリーンオニキス

夏の暑さも過ぎ去り、もうすっかり秋めいてきました。
当店でも夏と秋の間でライトブルーとグリーンの作品を並べています。

予てよりお出ししようと思っていたエメラルドグリーンのオニキス。

暑さの余韻が残る時期から少し肌寒くなるまでの季節。
その間にお披露目したいと思っていました。

洋服や髪の影に入ってもしっかりとグリーンカラーを主張する―…
シンプルな色にも合わせられ落ち着いた色にも沈まない、心に残る色の石。
当店のグリーンオニキスは色むらの殆どないほのかに透け感のある宝石質になります。

石に光が差し込むと、光を受けた底面に明るさが宿りまるで石の中に灯を点したよう。
どうぞお手に取ってその表情をご堪能いただけたらと思います。


2015年8月25日(火)記

 
七夕に因んで・・・「星のささやき」

今夜は七夕。
織姫と彦星が天の川を挟んで出会う日。
一年に一度、ベガとアルタイルが最も接近し輝くことからこのお話が生まれたそうです。

日本では古くから人々が機織りや豊穣を願う神事を行ってきました。
やがて仏教などが伝わり今の七夕の形になったといわれています。
江戸時代以降日本独自の風習として、願い事を書いた短冊を笹の葉に結わえてお願い事をするようになったそうです。
皆さまはもう願い事はされましたか。

当店では今夜、「星のささやき」シリーズのブレスレットをお出しします。
インカローズは既にお出ししていますが、今回はムーンストーンでお作りしました。

ちりちりと儚い輝きを魅せる肌馴染みのいい繊細さが、上品な女性らしさを惹き立ててくれます。
また着け心地も軽く、動きを邪魔しないので普段から身に着けていただけます。

お披露目まではまだ少しお時間がありますが、宜しければどうぞご覧くださいませ。


2015年7月7日(火)記

 
品薄/ディープローズクォーツ

私達のお店でも人気のディープローズ。
薔薇の花びらがジュワっと染み入ったような瑞々しくとろみを感じる何とも言えない色合いが魅力の天然石。
当店のディープローズはもちろん天然の色。


私達は高品質と言われる特に色の濃いものを仕入れることが出来ましたが、それももう残少となってしまいました。
仕入れ元の鉱床で採掘される品質もAAA超を見かけることが少なくなりましたが、ディープローズの人気は相変わらずのようです。

当店でも現在ショップに並んでいるお品が、希少なAAAA品質としては最後になるかと思います。
新たな鉱床が見つかればまた入手出来るかも知れませんが、それがいつになるのか・・・。
もしかしたら何年〜何十年先になるかも知れませんがそれは誰にも分かりません。
また天然色ゆえ同じ色味の石が採れるかどうかも分かりません。
これも天然石が一期一会である魅力の所以かもしれません。

ディープローズは「濃密な愛の石」

残りわずかですが、色の濃いものをご希望の方はどうかお早めにお買い求めくださいませ。


2015年6月11日(木)記

 
深藍タンザナイトのブレスレット

本日は「輝く夜空のブレスレット」に使用しているタンザナイトについてのこぼれ話です。

タンザニアの夜というロマンティックな名を持つタンザナイト
産出された鉱床がタンザニアだったことと、アフリカに聳えるキリマンジャロ山に広がる夜空(ナイト)から名付けられました。
実際にその空をこの目で見たことは無いのですが、写真などで見るとその景色の美しさに思わず息を飲んでしまいます。

タンザナイトはもろく、クラック(内傷)により白っぽく見えたり、青色が薄くなっているものもあります。
当店のブレスレットに仕立てたタンザナイトは厳選して仕入れましたので、魅力的な濃い青色をしています。

カットも細かく施されていて動くたびきらりと光を反射します。
また光に翳すと、あざやかな青色にうっすらと奥行きのある透明感をご覧いただけるかと思います。

まさに「夜空」と言うに相応しい特別な作品となっております。


2015年5月28日(木)記

 
新作のブレスレット入荷

本日はブレスレットを3点、まず会員の方を対象に発表しました。
今回のブレスレットは初夏に相応しく繊細な印象をお手元に残すようなデザインになっています。

「星のささやき」は星座をイメージしてデザインしています。
繊細な輝きは夜空に散りばめられた星々の瞬きのようでとてもロマンティック。

3日ほど前に入荷しました存在感のあるタイプとはまた違った雰囲気に仕上がりました。
どちらも見せたくなるような美しさで、袖口の短くなるこれからの季節にぴったりだと思います。
ぜひともログインしてご覧頂きたいおすすめのブレスレットです。


2015年5月21日(木)記